もどる
(13) 憲法や教育基本法改定の動きが強まっています。あなたはどう思いますか 性別 年代 職業 地区 居住年
守るべきだが攻撃された場合の守備。 7 4 T 2
正直言ってよく分からない。 7 6 T 5
憲法9条は世界(特に中国・朝鮮半島の国など)に対しての謝罪の証し。全世界に広げて欲しい。今の教育基本法が真に実践されていたら、親が子を殺し、子が親を殺し、子供が大好きな先生が定年まで勤められず辞めることにはなっていない、と断言できる。 6 0 T 0
憲法論議は紙面で一言では言えない。国政がそうであるように。 0 0 F 5
北朝鮮のミサイル発射問題で強健に制裁すべきです。 7 6 T 5
子供間で競争させて、子供も「やる気」を出す教育を行うべき。 5 1 F 3
関係ないかもしれませんが、土曜休みになってもけして”ゆとり”教育につながっていないと思います。公務員が休みたくてできたのでは・・と疑ってしまいます。逆に土曜が無い分、平日にしわ寄せが来ていて、体育などが減らされているため体力向上につながらないのではないでしょうか。子供がかわいそうです。 4 4 T 1
教育基本法について逆戻りするような法律は反対だ。 0 7 0 0 0
道徳教育を充実させる方向に。 6 6 T 5
9条があったから今日本は平和が保たれてきたのです。 6 6 T 1
自分さえよければよいという考え方の教育は不可。相手の立場を思いやる。間違ったことは不可という基本を教えること。 7 6 T 5
一貫してこの精神を生かしていく努力に欠けている。敗戦の総括が不十分な為である。改めて、今こそこの反省を打ち出し、総括を徹底する必要がある。 7 6 T 3
改正反対にこだわることは世界の政治経済環境の変化の中で、身動きの取れぬ日本を作ることになる。 6 6 T 4
どうして国会は国民の期待を押し切るのだ。 3 0 T 5
憲法を犯しても戦争するときはする。北朝鮮の無謀さを見れば誰でもわかる。したがって現法は装飾である。こんな憲法が世界にひとつぐらいあっても良いのではないか、という程度。 0 0 0 0 0
世の現状は昔に比べて確実に変わっているのだから、法も改定、見直すのは必然であると思う。 2 4 F 1
身内に戦死者を数人出しておりますが、悲惨な経験は二度としたくありません。小学校で英語教育を採り入れる動きがありますが、日本語を完全にマスターしてから、他国の文化を学んでほしい。 6 6 T 5
国自身の利益のために日本国がバカにされているような部分も有る。理想的な施策だけでは国民に不信感がつのる。 7 6 T 5
事実上は守っていないのでは 3 4 F 1
単に理想を追うのではなく、国内外の実態に則した内容に変えるよう意見を出し合うべきだ。 6 6 T 4
よくなるのであれば。 3 2 T 3
GHQの押しつけでなく戦争放棄を謳うべき。 3 4 T 1
教員は一般社会(会社、商業etc)で学習すべき。子どもの本当の姿から教育を学習した方がよい。小学一年生を前に「落ち着かない!まとまらない!」と言う前に、ついこの間まで(幼児期)どうだったのか学習した方がよい。 4 4 T 3
倫理、公民、道徳などよく教えること。(戦後教育は間違っている)権利ばかり主張する若者はもっと国を愛する教育をすべきだ。(自衛隊1ヶ月入隊などさせてはどうか) 7 6 T 5
現在の社会情勢の悪化は戦後の教育にある。日米友好の堅持。武士道の復活。抑止力の強化。 7 6 F 2
憲法9条は死守すべきである。国際紛争はあくまで外交で解決するよう努力すべきである。前の大戦の悲惨さを思い起こすべきである。教育基本法については道徳教育、情操教育など、人間としての基本を大切にするよう改正すべきと思う。 7 6 T 5
何でも運用方法を熟慮したい 6 7 T 5
益々国家が堕落せぬようもっときりっとした国家する事。 6 6 T 5
精神面では変わらないが、むしろ文科省は現場をよく研究して、実際の教育現状にあった指導要領を策定すべき。現在はあまりにも役所と現場の考えがかけ離れており、結果、教育・子供たちに悪影響を及ぼしているとしか思えない。 4 4 F 3
愛国心教育は止めて欲しい。 5 4 T 5
最近何が変わったか分からない。 6 6 0 5
北朝鮮問題で共産党は何かしていますか。”竹槍で北の攻撃は防げますか”。空想で戦力不保持などといわないで欲しい。 7 6 T 5
世界の情勢をふまえた日本国のあるべき姿を規定すべき。 6 6 T 4
日本の伝統ある文化などの継承も大切で、子どもの頃からの英語教育はなくして、国語をしっかりと教育する必要がある。 0 6 T 5
軍拡の足かせは必要。現状にあわせたらどんどん変わっていく。愛国心とかそういうものは自国に誇りを持てるかどうかと言うこと。そんなことが教育でできるのだろうか。自分に誇りを持たせる教育←これが今の教育基本法に盛り込まれているのかな。 5 7 T 0
自衛隊は軍隊にすべし(行動は同じ)他国からバカにされない兵力持つべし。 6 6 T 5
愛国・郷土愛、「共生の精神」は必要なことである。格差社会、地域格差は一層顕著となっていくと思われる。国民の9割以上の低所得階級を生む。小泉政権の思想(アメリカ社会をモデルにする)は結局は日本を某国へと導いていると思われる。今日のデフレ社会にあって現実、格差社会が相当進行している。それが分かっている人が少ない。自民党政権の交替は近いと予測しています。 6 3 T 5
憲法9条は改訂すべき。内容が曖昧であるから自衛隊もできた。誰が見ても戦争しない、戦力を持たないものにすべき。 4 7 T 5
戦争放棄ですが有事の時の準備も心配だと思います。 6 1 T 4
偽りが多く、わざわざ愛国心を無くすような教科書を作ったのがそもそもの間違い。韓国は真逆の教科書(正当化し過ぎ)間違った教科書を何故わざわざ出す必要があるのですか? 2 4 F 1
よくわからないが、日本国を守るべきだ。 6 4 F 5
国を守る防衛戦力(戦争は絶対してはならない)は持つべき。国民を守れずなにが国民を守ってくれるのか日本共産党も国家の中にあるのなら平和を願う国民を守ってくれ。 0 0 0 0 0
A)抑止力が必要でしょう  B)先生が先ずよくない 7 6 T 4
社民党と共同して、幅広い反対運動を市民参加で作っていくことが必要。 6 1 T 4
「攻撃こそ最大の防御」です。北朝鮮の原爆が飛んできた。座して死を待つのでしょうか。 0 7 6 T 5
人間性豊かな人類を育てるには、教育者そのものが健全な精神を持たねばならない。教育者の育成が第一と考えます。教育制度よりその教育者の育成をどうするかではないでしょうか・・・。自分の権利だけでは悲しい・・・。 6 6 F 5
市内の高校生の態度、服装、マナーなど余り感心できない。駅前信号、赤でも堂々渡るのは第二高の女高生です。二高の教育方針は自由?か。全く態度が悪い。 6 6 T 3
憲法九条を素直に読めば自衛隊は違憲の恐れが強い。軍隊の保持と言う重大事について法が犯されている現状は危険だと思う。改憲するか自衛隊を廃止るかどちらかにすべき。 4 3 F 1
法律をいじるより、実態に合うような政策を討論すべきだ。 6 6 F 4
A)戦力は保持、武力行使は自衛で最小限度  B)先生と生徒が平等などは考えられない。国民の義務愛国心を全面に。 0 0 0 0 3
A)どんなに武器や武力を拡充しても日本は食料自給率が低いので、戦争なんか不可能。アメリカも助けてくれないことは判っている。こういう現実を全く知らない国民がいる。 6 7 T 5
A)九条に関しては良く判らないが、中国・ロシア・北朝鮮・韓国には甘く見られたくない。B)土曜日の休校は意味がない。国語・理科・数学の味にある教育が必要。又教育者には@自己啓発A詰め込みは止めるような教育を 6 6 T 5
A)ドイツも50回以上憲法改正をやっている。改正を改悪と決め付けて議論をしないのでは話しにならない。アメリカが作った憲法が本当に最善ですか? 4 1 T 4
B)土曜日も学校で学習すべし。私立と市立で学習差がある。市立だと受験に不利である。 4 1 T 2
本当のことを一から皆で考えましょう。ただただ守ればいいとか、全部変えれば良いという物ではないと思う。 3 2 T 4
日本を取り巻く世界の状況が戦争放棄を許さないでしょう。誰も理想としては平和が一番ですが、それをどうして守るのでしょうか? 7 6 T 1
戦後から60年。もうそろそろ自前の憲法を国民が考え、日本にとって良い物を作るべきだ。 6 3 T 5
時代に合った考えが必要。 5 1 T 5
加憲とか創憲とか国民をバカにした論法を徹底的に叩いて!!現憲法の問題点を正す立場からの主張でない事は明らかです。 6 6 T 4
法律で愛国心を求めることに反対。 6 6 T 4
日本語教育の不充分さの上に、英語教育は無意味である。 5 1 F 2
自衛は必要。 7 6 0 4
ゆとり教育をやめて学力向上を計るべきだ。 5 3 T 1
時代の変化に従ってかえるべき。 6 4 T 4
道徳や礼儀をもっと重視した物に改定 8 6 T 4
愛国心のことだけが大きく取り上げられ、他の何を改定するのかわからない。 6 6 T 4
憲法についてはただし見直しして国際貢献を重視し、世界の中で生きてゆく日本国をアピールすべき。それで無いと日本は近い将来は滅びると思う。 6 2 F 4
愛国心の問題は個人の問題なので押し付ける必要は無いと思う。だいたい今の日本を愛せるはずが無い。大人が嘘を言っている我国を子どもが愛せるはずが無い。全て大人が悪い。自分の利益ばかり追い求めた結果のこの世の中だ。 0 0 0 0 0
単に改定と言っても何をどう変えようと細かい点まで判らなければ目の前の改定と言う事だけでは意見を言えない。改定によって良くなるか、悪くなるか判断できない。 4 2 F 1
北朝鮮のような国に対する防衛の事を考えるとよくわからない。 5 1 F 4
先生が余っているのでは?オタク先生は配置転換すべき。生徒に好かれる先生を尊重すること。ダメな校長は配置転換すべき。 6 6 T 4
ABとも改定するのは当然だ 6 1 T 5
武器を持たなければ戦争が起こらないというのを世界中が守れるといい。教育も時代の変化に対応すべきところはある。ただ、時代に関係なく変わらない方針というのが何なのかもしっかり区別していかないといけないと思います。 3 2 T 1
現に、自衛隊という立派な軍隊がある。北朝鮮のミサイル脅迫もない。自分の国は自分で守る、という理念を憲法に表現せざるを得ません。 6 3 T 5
軍備なくして外交なし。今の国際社会を見るとさらにその思いがする 7 6 T 4
アメリカの日本人骨抜き政治から早く抜けきらないと日本民族は地球上から消えてしまう。後30年日本国は国として維持できるかどうか? 7 6 T 4
だが、テポドンどかどか日本に落とされたら… 7 6 T 5
革新/改進は絵空事ばかりいっている。北朝鮮には馬鹿にされ拉致され独立国家の威厳が全くない。共産党も同調するだけでなく、反対してくれ。子供の問題は教師の間違った民主主義教育にある。叱ること、罰も最大の教育である 6 6 T 3
改定に当たっては国民に分かり易い広報活動が必要 7 6 0 5
但し二項は改定した方がよい 6 6 T 4
9条は当時はいい文章だったでしょうが(戦争で疲れ果てた人たちには)あれは連合軍側の国が日本に戦争をさせないために作られたものでもあるし、今の世界情勢の中、鎖国でもしないかぎり他国との力関係諸々の面で九条は見直す必要あり 5 3 0 4
自衛はすべき。攻められるまで何もできないようでは見くびられて北朝鮮・中国・韓国のような態度をとられる。自衛力は持つ、しかし戦争はしない。 6 6 T 4
Bについては実施後?での不自然さをなくすよう努力すべきだ 6 6 T 5
教師が10年ごとに再度更新することは賛成だ 5 7 0 5
自衛隊イラク派兵は憲法違反 税金の無駄遣いをやめさせよう 7 0 T 5
「米国に守ってもらう」ということもおかしなことですね。他からミサイル撃たれても何もしないのですか? 7 6 T 4
まず行政が現立法を、誠意実行することを望む。意見な既成事実を認めない。 0 0 0 T 0
徐々に戦争できるようになって行くみたいで嫌な時代が来るのではないかと思う。そうなっていくのも国民のせいと思うので国民はもっと注意深く政治を見なくてはいけないと思う 5 4 T 4
本当のこと言えば、政治家にはこれらに違反した場合の罰則をつけてほしいものです。権力や経済力を持つ人には、憲法を守る義務があるわけだし、罰則をつけてほしいものです。 2 7 T 1
設問と答えがおかしい。 守るべきだ→現行のままでよい では? 5 1 T 1
時代に合わない部分等は変えてもいいのでは 5 1 T 4
この道はいつか来た道などという現実にしてはならないと思います。 7 4 T 5
自衛隊は必要だが米国主導では困る(憲法) 政治に左右されない改定が必要である。(教育基本法) 7 6 T 5
現在の世界情勢では自国は自分で守るべきだ。戦争は仕掛けるのは良くないが、銃の一発も撃てない国では駄目だ 6 6 T 5
外国から侵略を受ければ、軍隊が守るしかない。従って軍事力が必要なのは当然のことと思う。 6 6 F 4
自分の国の憲法は、9条を含めて、自分で作るべきである。 6 6 T 1
Aだが、但し、現状では守るべき。将来真に問題を考える時今一度再考すべき 7 6 T 5
道徳教育の徹底と生命の大切さを説いてほしい。                          マナー教育について、まず教育者の道徳感を身につけてほしい。                  生命は地球より重いと、言っていたものだが今は聞かない。 7 6 F 3
自衛のための戦力は保持すべきだ(憲法) 愛国心なんて言葉は不要 7 6 0 4
もう少し子どもを見守ってください。(いじめなど)安心して外で遊べるよう 6 4 F 5
国民意識の高揚のためにも徴兵制で教育をすべき(憲法) 教員のための教育制度ではない。子どものためを考えるべき。(教育基本法) 6 6 T 5
降りかかる火の粉を払うのは当然である(憲法) 各自が努力すべきである 5 6 F 5
時代・世界も変わってきている。少しは改定した方がよい 6 0 T 0
今の自民党が政権を取っていけば国も滅びます。弱者のことを考えてください。大手企業、銀行ばかり政治家の利益のため。 7 6 F 3
子どもの学力低下は驚くほど。同時に躾ももっと考えるべき。先生の質も悪い。 5 4 T 3
日本の右傾化は止まるところを知らないように思える。どうやったら止めることができるのか、私には見通しがない。 7 6 F 4
議論が必要。一部のTopの思いこみで方針を決定するのは間違い。 6 0 T 0
教育基本法については勉強不足です。 5 4 T 4
自国を守ることは最低限必要ではないですか。 5 4 F 4
憲法9条絶対守るべき。61年前の事忘れないで。これからの子供たちを守るためにも、昔に戻るのですか?平和な日本を守るためにも、それでなくても怖い現実。 6 2 T 4
自分の国は自分で守り、自分の子は他人(特に教職組合)に任せるな。 7 6 T 5
脳天気な制作では困ります。性善説では国民は守れません。「日本はとんでもない国だ」というような内容の宣伝を駅前でマイク放送してますが、日本ほど住みやすい国はないでしょう。是是非非の政治が必要です。 5 1 T 4
9条によって戦争に巻き込まれることなく平和な国を築き上げられたと思う。誇るべき9条を大事にしたい。 4 2 F 3
従来は9条は守るべきでしたが、近年の傾向・情勢を考えると改定したほうがよいと変更せざるを得ません。 6 2 T 4
非常に危険な時期に来ている。 7 6 F 5
現状を見て、常に改革の個々をを持つべき。 7 6 T 4
憲法→戦力保持のみ必要。教育基本法→教師・生徒の質が変わってきているので、憲法・教育基本双方変えた方がよい。 7 6 F 3
憲法があまりにもフレキシブルに解釈され・運用されているのが問題だと思う。戦争放棄の理念は守りたいが、自衛力は必要なので、現実にあった、色々に都合良く解釈されない条文を作った方が良い。時間をかけ、国民全体で。 4 4 F 5
教育の原点から変えないといつになっても空回りで終わると思う。トップの教育者の意識改革から!!民間を見習って!!知識の中でしか民間社会を知らなすぎる。偏った人間には偏った人間しか生み出せない。 4 4 F 3
現在の乱れた社会風潮を考えれば改めた方が良い。 0 7 6 T 5
国歌『君が代』が世界の試合場で流れるたび,恥ずかしい思いと同時に意気消沈してしまうムードをかもし出す『君が代』は選手にも迷惑。他の国々の歌は明るく躍動感旺盛。天皇制にすべての元凶。国会議員のバッジが菊の花では。 6 6 T 5
戦争は人殺しの行為,自民や公明の諸氏(賛成者)が率先して行ったら如何か? 6 1 F 5
Aは何が何でも死守すべきです。憲法で戦争を放棄しているのは日本だけです。それを全世界にアピールすればいいじゃないですか。理由はどうあれ,人が人を殺してはいけません。太平洋戦争で地獄を見てきた父がよく言っていたことです。 5 2 F 3
教育についてはどのような子どもでも,平等に勉学ができるような形を切望する。 4 1 F 2
A,絶対に死守して欲しい。これを改定したら日本国憲法の要がなくなる。    B,教育基本法はあまり振り回さないで欲しい。現行法のよさが生かされないうちに改定しても,その改定が根付くはずがない。         6 4 T 5
伝統,愛国心で社会秩序を立て直そうという教育基本法改定、日の丸に反対します。 0 8 6 T 4
護憲を主張する人々の多くが,戦略性に欠ける点が不安。国益,国際競争と結び付けて考えるべきだ。 3 2 T 1
B どう改定するかが問題。 0 4 0 F 3
断固守るべし。守勢にまわる言い方でなく,世界に誇る憲法を全世界に発信するという発想で! 5 3 T 3
戦争もせず,60年間歩んでこられた日本は現憲法のおかげだ。アメリカが創ったといえど,これは世界に誇る歴史的遺産を生み出したものであると考える。 7 6 T 2
6・3・3制を見直す。 6 2 T 4
近隣諸国の状況などを鑑みると現実に即していない。何百年も戦争をしていない永世中立国のスイス(有事には国民は動員される)やスウェーデン(戦闘機も自主開発してしまう。サーブドラケンやサーブビゲンなど)も重武装である。 6 1 T 4
1 私は大東亜戦争の体験者です。どのようなことがあっても二度と戦争は絶対にしてはいけないと思います。                          2 子どもの教育は三つ子の魂100までと幼児教育,小学生教育が絶対大事だと思います。子どもの教育も大事ですが,最近の世相を見ていますと親の教育も大事だと思います。 8 6 T 5
戦力を持ち,戦争となれば,国民に対し国家が暴力団となるだけ。国民は守れない。守るのは戦力でなく,隣人愛。 6 6 T 4
戦争は絶対いけない。何でそれがタカ派の人にはわからないのだろう。自衛隊は災害救助とかで活動すればよい。百里基地に米軍が来るのだって額賀が防衛庁長官をやっているからだろうが,良いことは何もないと思う。 5 4 T 5
A→戦争放棄と戦力不所持は守る。自衛権は必要。B→ゆとり教育は不要。道徳・倫理・しつけの教育は必要 7 6 F 5
教育は非常に問題。日本の将来はこのままでは暗くなる。もっと厳しさを教える必要あり。 5 1 T 3
米国に守ってもらうのでなく、自分の国は自分の力で守るべき。北朝鮮の現状を見ると必要である。私は共産党の主張には同感できない。話し合いで戦争無くせるなど、共産党と社民党以外誰も信じていない。共産党も現実的な党になってください。 6 6 T 5
戦力不保持ではスイス見たく、他の国は知らないよとなってしまう。回りの国が、虎視眈々と隙あらばつけいろうとしている状況では、自国は自分で守る。権利を侵害してきたら排除する。教育では、成績主体で、他を思いやるような修養的な科目も必要。外国人は信仰心があるようで、日本人は何かその点でバカにされている(潜在的に) 6 6 F 4
戦争ほど愚かな行為はありません。戦争絶対反対。 6 4 T 3
今回の対北朝鮮の態度でアメリカのやり方というものがよく分かったと思う。日米安保なんて、いざとなったらアメリカは平気で約束をすっぽかすのだ。日本はアメリカに守ってもらえると思っていたら大間違いだ。アメリカの基地なんか総て日本から追い出してしまえ。アメリカのいいなりになっていてはいけない。 2 4 F 1
教師のやりがい・内の声などを取り上げて。 6 6 T 3
個人的には戦争は拒否。 7 6 T 0
漢字を読めない子や書けない子が多いと聞いています。 7 6 F 4
道徳とか? 6 6 T 5
法律遵守は当然のことだが、法に従うあまり、法以前の条理を忘れていないか。本件については不毛の議論が続いているように思う(両者の信頼関係が成り立っていないからやむを得ない。) 6 6 F 3
戦前回帰のきな臭いニオイが強くなった。野党連合で立ち向かうしかないと思うが、できるかな? 7 6 T 4
戦争をして誰が儲かったのですか!世界に誇る9条を守るべきです。子供たちを人殺しのために育ててはいけません。少子化が進んでいる日本には平和憲法しか子供を守れません。 6 4 F 5
少子化傾向になった今だからできることもたくさんあると思う。 3 4 F 5
教育は真に子供の将来を考えてするようにすべし。教育委員会は父兄の意見ばっかり聞かず、真に子供の教育を考えるべし。暴力教師がいても良い。尊敬できる教員の養成を考えるべし。 6 2 T 5
再検討して住民に説明する。 6 3 T 5
北朝鮮などに発射されておどおどしているのではなく、改定しても良いから、それに対抗できる軍事力は持っていることを相手に(特に東南諸国に)示すべきだと思う。(軍事力を使うかどうかは別問題である) 6 6 T 1
政治・経済色々な分野でモノポライズを廃すべきである。現在、人脈として慶応人脈が小泉が目に見えないところで進めている。 8 6 T 2
時代の流れ。何時までも古いものにこだわるな。 7 4 T 4
国(含む文科省)と地方自治体(含む教育委員会)の責任と権限を整理・改良することが先。現状では責任のない国が権限と予算を握る。 6 6 F 4
北朝鮮問題が騒がれている現在、関係ないとばかり言ってはいられないと思います。やはり怖い。 6 4 F 4
愛国心は強制するものではないでしょう。おかしいと思います。 4 2 F 3
戦争反対。例え爆弾落ちても。 2 1 T 4
本当においらの意見が反映されるのかねえ。疑わし。信じられない政治。 5 7 0 0
君が代・日の丸に抵抗を感じる。 7 6 T 5
動機が不純だと思う。国を愛するのではなく、国家に服従させるのが目的。 5 1 T 3
A−D先づ経済力を高める。現在の自衛隊をもっと強いものにする。他の国を頼りにできない。B−D全面的に変えるのではなく、人間形成上強い生き方のできる子供を育てられるように我々先輩は考えるべきではないだろうか 7 6 T 5
B−D君が代、日の丸を代表として中央集権的方向に向かっていくようで不安ですね。 6 6 T 4
あいまいにせず範囲を明記すべき(特に九条) 3 1 T 3
共産党は現状保守で改革がない。特に教育について、力を入れるべきだ.国を愛する心を育てる。共産党は教師、等の利権(色々)の確保に力を入れているようにみえる 6 6 T 5
学校教育での質の低下、教員の自覚のなさが目につく 6 6 T 3
もっと子供達の将来を良く考えて改定してほしい。 1 5 T 3
憲法九条はその理想を守るべきだ。その中で世界とつきあえば良い、但し自衛力は持たなければ日本も、中国、ロシア、北朝鮮にいつしか滅ぼされてしまう。 6 6 F 4
D日本の豊かな動植物、各地の特色をそれぞれ認めた上で日本を形成する人間を育てるようにしてほしい。                            A、戦争は、絶対に回避しなければいけません。備えといえども、武力を整備することに私は反対です。戦争にならないように(全ての国が)努力することが国としての一番大切な役だと思います。B、明治期に、同化政策などと共に、教育の統一もなされてきたと思います。四季があり各地に特色も濃かった日本の文化ともいえる「地域」が平準化されたことに今、疑問を感じています。 2 1 F 4
世界の情勢も日本の相対的立場も変わった。憲法は改正し,自国の安全は,自力で守るべきである。さもなくば日本は他国の実質的支配下に生きるしか方法がなくなる。世界の歴史は,大きくとらえれば民族の生き残りのための争いの歴史だと思う。民族の安全と生き残りを図るには,民族を愛し,国を愛する国民を何十年かけて育てるしかない。この考えに沿った教育基本法に改定すべきである。 7 6 T 5
現憲法9条は,北朝鮮問題(ミサイル,戦争も辞さないコメントを発信している)に即していない。改定すべき。自分のことは自分で守ろう。 6 2 T 5
現在の子ども,若者たちの礼儀しらずは計り知れないものがある。道徳面をもっと厳しくするよう改定すべきである。 0 7 6 T 3
老人のためよくわからないが,靖国参拝はA級戦犯を分祀等で止めた方が良い。それまで教育基本法は現状のままでよい。 7 6 T 4
テポドンが飛んできたらどうします。日本も持たなければ困るでしょう。L 0 7 0 0 5
戦争準備のために改定しようという動きが恐ろしいです。 5 4 T 3
戦争は二度としてほしくない。戦中戦後に青春などなく,夜などもんぺを着たまま寝る。いつB29が飛んでくるかわからない。ほとんど毎晩でした。終戦になって,やっと夜寝られるようになっても,食料不足で大変だった。思い出したくないです。 7 4 F 5
子どもの時の苦しい思いはしたくない。させたくない。 6 4 T 5
頑張ってください 6 2 F 4
よくわかりません 5 4 F 4
改善できる物は、見直すことが必要と思う。但し、改悪であってはいけない。 3 1 T 1
全ての"決まり”には不断の見直しが必要である。但し、第九条「紛争を戦争で解決しない」は死守。 6 6 T 5
憲法九条は守るべきだが、国外に敵を作り、老若男女が国に対し、考え一つにする事も、今に若者を見ていると必要を感じることもある。教育基本法も改悪はダメだが改定の必要も感じる。 5 2 0 3
今子供たちは幸せなのでしょうか?私の子供だった頃とは価値観が違っているのでよくわかりません。 6 6 T 3
B)度々変えているがあまり変更は良いと思わない。 5 4 T 4
戦後日本が平和な暮らしがで来るのは現憲法・教育法があったからです。 6 6 F 5
明治憲法の良いところを取り入れるべきだ。 7 6 F 5
登下校時にパトロールしているが市はもっと力を入れるべきだ。 0 6 0 5
時代に合わせるべき 3 1 T 5
B)は今の大人と子供を見ると変えた方が良いのだろう。 3 2 T 1
A)共産党は本気になって守る気が有るなら、もっと、運動を活発化すべき 6 6 F 3
教育は日本の将来が掛かっており愛国心を育てるのが良い。 6 6 F 4
九条は遺して改定したほうが良い。 6 0 T 2
歴史を紐解けば、先ず教育から改悪して、国民の権利などを制限するのが権力者の常套手段だ。何時か来た道 6 6 F 5
そんな事より、日本の現社会が乱れて最悪の状態なのを真剣に考える事だ。刑法を改定し刑罰を重くすべし。 5 1 T 5
戦争がおきたら、改憲主張者自身と一族が戦争に行くこと。私は戦争で悲しいことばかり味わってきた。まず、指導者が先に行くこと。 8 6 T 5
A 既に戦力は持っている。専守防衛はOK,但し九条の精神は盛り込め。    B 君が代、日の丸→実際は強制している。戦中を思い起こせ。      6 6 T 5
中国では儒教復権の塾や教室が人気になっているということ。日本の道徳教育の手段として儒教がよいと思う。 5 4 F 3
A 絶対に守るべきと思っていましたが、今回の北朝鮮のミサイル発射を見ると不安ですし、賛否両論どちらを取るべきかわからなくなった。          B 子供や青少年の問題は教育基本法を変えればよくなるというのではない。悪い大人の影響である。      8 6 T 5
時代の流れで見直しは必要だと思います。 5 4 0 4
道徳倫理社会などの科目を学校で、もっと時間を増やしてほしい。(子供のモラル低下。) 4 1 T 1
県・取手市の歴史を中学生年次でより強化すべし。日本語の表現法にすべて問題がある 0 6 0 3
60年間支障なくやってきたことを重大な欠陥がないのに変えることはない。 0 0 0 0 0
現実に即したものにする。 6 2 F 5
朝のTV番組(NHK)”純情キラリ”に出てくる「戦前社会」にもどしてはならない 6 6 T 4
未だ国会にだされていなく(Bはだされたのみ)外での話であるが、各政党とも本音で話し合うことが必要。問題点、対比を明確にして国民に問うべきと思う。特に自民党は数のゴリ押しをするし、野党はただ反対では困る。 6 6 F 5
これからも住みやすい街づくりに頑張ってください。 1 5 F 3
A 正当防衛的自衛力の強化が必要 B 時代の変化に合わせて改善する 8 6 T 3
集団的自衛権を含めた専守防衛の自衛権保有を明記し、そのための軍事力を保持することは独立国家として当然である。 7 6 T 4
週休2日やめてほしい。 3 4 F 5
A は守るべき。将来に不安要素をあたえてはならない。 0 0 0 0 0
九条は宝。 3 1 0 1
子供に甘すぎる教育だ。 6 1 F 4
ゆとり教育などといって子供を甘やかし、間抜けな文部大臣が何を考えているのか、地に足が着いた教育を。 8 6 F 5
今まで以上に子どものために時間とお金がかかって少子化を推進しているようなものですね。 3 1 F 4
憲法9条の精神は守るべきだ。しかし現実にあわない部分については検討すべきだ。 0 7 6 T 4
自国は自分で守る 6 6 F 5
(その他)戦争放棄は守るべきと思うが自衛のための戦力は保持しても良いと思う 5 2 F 3
絶対、戦争放棄! 4 4 T 5
戦後60年も経ち、見直しは絶対に必要 6 6 T 4
A:できる範囲内での国際協力をする B:公立校の土休日反対(学力の低下を招いている) 6 6 T 5
小泉首相のように憲法9条を揺るがすような、自衛隊の派遣絶対反対。国防・防災に徹してほしい 7 6 T 3
私の小学校から旧制中学時代は戦争と共にありました。学徒動員で工場で飛行機の機関砲弾を作りました。爆撃され、学校もなくなりました。二度と戦争の悲劇を繰り返さないためにも憲法9条を改定すべきではないと思います。 7 6 T 5
世界で生きていく以上日本人としての自覚は必要であると思う。少年犯罪・教育の荒廃は国とかよりも一番必要なことは家庭教育にあると思います。私にもありますが、親・・・皆自由のはき違えがあるのではないでしょうか。何もかもが自由自由。私の勝手でしょと、忙しい忙しいといって家庭教育を逃げている感じがします。その中での学校教育(勉強)は必要と思われます。私は延長保育はあんまりいいことではないと思います。子供が小さいときはやっぱりリズムのある生活が欲しいです。 0 5 2 T 3
国際貢献は必要ですが、現行憲法は世界に誇ることができる。 7 6 F 2
9条は死守すべきである。8月15日を体験したものはあの屈辱感は永久に忘れられない。 7 6 F 3
現在政治は右傾化し恐ろしい感じがする。 6 6 T 4
法というものは、当然時を経れば改定が必要な部分も出てくる。それは否定しない。しかし、成立のプロセスはどうあれ、9条は結果的に、非常に優れた理念を体現している。ある程度現実に即した形に、というのも分からないではないが、国家の精神の理想として、9条はまだまだ有効に機能しえる局面が多々あるはずだ。 2 5 F 3
今の改定方向は格差社会を産む手助けに、また、国が介入することを目指し、国が戦争する方向、戦前に後戻りするのが見える。 6 6 T 5
教育は必ず時の政府の代弁者。個人の教育は家庭の責任で。 6 6 T 5
時代は変化しているから。 6 6 T 5
愛国心には様々な意味が含まれる。言葉を厳選して、悪用されないようにしなくてはならない。 3 1 F 1
電車の中での一部学生のマナーに驚く。教育基本法以前に家庭での躾の問題だと思う。神風のハチマキを締めた学生時代を過ごした者は悲しい。この子供たちの親もまた、戦争を知らない世代か!長生きは悲しい。 0 7 6 T 3
時代が変わればそれにある法整備が必要なのは言うまでもない。戦争反対だけでは、北朝鮮を見るまでもなく生きていけなくなる。 7 6 0 4
愛国心云々の条項は反対です。国民に愛される国になれば良いのではありませんか。学校で教えることではないでしょう。こわ〜い過去もありました。         @守るべきだ 憲法九条にすでに違反している 6 6 T 3
私は、団塊の世代です。昔、社会科の授業で戦争放棄を謳った憲法第九条習いました。先生は胸をはって二度と戦争を起こしてはいけないと憲法九条の講義をしてくださいました。九条は日本の誇りでス。改憲論や愛国心論に、この国はどこへ行こうとしているか不安です。 5 4 T 4
憲法九条については、[戦争放棄」の基本精神は絶対的に守らなければならないが、戦力不保持は極めて非現実的であり自衛力保持は明文化すべきと考える。教育基本法については、且っての日教組の誤ちを繰り返すことは避けるべきと考えるが基本法自体の問題とは思えないので具体的な争点を明らかにしての議論なら関心大 6 6 T 5
憲法、教育基本法の改悪絶対反対。 8 6 T 1
何十年もたてば世の中も変わるのだからそれに順応に対処するのがよいと思う。 0 8 6 F 5
A@自衛隊程度は必要と思っているが、改定し歯止めがなくなりアメリカに不本意につきあわされるのは本当に危険だ。B@愛国心は気持ちでは必要と思っている。しかし外から協力に強制するのもおかしい。愛国心を知る、学ぶことは必要だ。国あってこそ国民で。国が滅んでも国民も安全も安心も生活もない 5 1 T 3
現行のままでは益々学力の低下をますのみ。 8 6 F 5
改憲論がさかんですが9条は絶対に守るべきだと思います。今でさえイラクは派兵など拡大解釈で政府の思う通りにしているのに、9条を守らなかったら日本の将来はその時の政府の考えで、どの方向にでもいってしまうと思います。私の父も学校の先生をしていたのに召集になり病死しました。戦争は絶対嫌です。 6 3 T 4
40人学級の所為で世間が狭くなり、いじめその他小中学生の問題が増加している。昔の60人学級に戻すべきだ。かつ日教組の組織率を高めるべきだ。日の丸を揚げ、君が代を歌わせる校長は全員解任すべきだ。 6 6 T 4
憲法九条を守り、又戦争への道は虎視たんたんと の自民、公、民の政治は大企業から献金を受け、一部の経営者、ひとにぎりの大企業達の政治は今はメチャクチャな政府を作り出し、これらをやめさせる様共産党に是非がんばって多くの議席を確保して国政に生かしてください。 6 1 T 4
自衛は生物界の基本原則,今の国連にその力はない。 7 6 T 5
軍国主義になると困る。 0 6 F 5
戦争のおかけでずいぶんつらい思いをした。麻布にいたので5年のとき,ひとり親元を離れて福島へ疎開し,そこも危ないため山の中へまた疎開したり,人に疎開人と言われ,着物など物々交換したりした。勉強することができない。何もかもだめになった。二度と戦争はしてはいけない。 7 6 T 1
本当の歴史をしっかり教えないのは教育ではない。公立校には行かせたくない。 7 6 T 3
守るとか現行のまま以上にもっと徹底して欲しい。先の戦争を反省していない日本が唯一謝罪の意を表明できる憲法です。世界中が見つめている憲法問題だと思います。 6 4 T 5
9条を守る会をもっとアピールする。愛国心は心の問題。押し付けるべきでない。 6 6 T 5
戦後日本の立脚点は,憲法,そして9条。このことで日本は世界に認められ今日の発展がある。21世紀の世界は諸国民が理性的な方向で関わっていこう,ともに発展していこうと模索している中で政府が9条を捨てようとことの罪は大きい。(国民に対し,世界に対し)憲法の理念を教育において全うするためセットとして制定された教育基本法。問題は,その精神が政府によって十分生かされず,むしろ踏みにじられてきたことにある。守り抜きましょう。 6 7 T 5
よくわからない 0 0 F 5
学問だけより人間性を作るように。 6 4 F 4
めまぐるしく変り行くこの社会に今までどおりで良いはずは無い!戦争で日本はつらい思いをした事を忘れてはいけないのだかれ、その事を世界に知らせるべき!少年法など、すぐ変えなければならない事をもっと早く決めるべき!! 5 4 T 4
土曜休日は止めるべきだ。休みが多いと少年の非行につながる。亦、学力低下を進行しマイナス面が多い。 0 0 6 0 5
A)自分の国は自国で守ったほうが良い。アメリカに多額のお金使いすぎ。 B)今日本の教育はお金がかけられる人は私立に入っていますが、それは土日休みという週休2日に成ったからです。それに先生達の考えもサラリーマン化し昔のような気骨の先生がおりません。教育委員会だとか色々所で先生たちを抑えすぎ。一生懸命の先生が少なくなりました。 0 6 3 F 5
B)教組の体質に大問題有り。 5 3 F 5
アメリカに頼らす自分の国は自分で守るべきだ。日本人のライフスキルの低下が目立ち、お金で解決を使用としている。(徴兵制度も必要) 5 1 T 5
A)九条守りながら何かの時は戦うという様にして。 5 4 T 5
Aについては、最高級の高価な軍備が有りながら、改められても、戦える人間が居ないというのは情けないと思います。 4 1 T 4
  Bについては、どのような改正動きなのか掴めません。小学校からの英語教育はムダな話しでナンセンスの一言です。
A)D現実を避けた法は法ではない。B)世界は動いている。 6 6 F 5
改定の必要全然ありません。むしろ世界に発信すべき誇れる法律です。 6 0 T 4
時代にそぐわない。理想ばかりも求めても馬鹿。自国の安全は自国で守るのが当然。今の日本は、世界の常識からあまりにも離れすぎている。 5 7 F 3
憲法も時代と国民の考えによっては、わかりやすいものに修正してもよいけれど、平和憲法の中心的部分である九条の精神は断じて変えてはいけない。平和はやはり良い、戦争ほど人を、人の精神をだめにするものはない。戦争は人類滅亡に確実につながっている、人はそれほど愚かなのか、教育は人に大きな影響を与える。その国をダメにすることの一言の近道は教育をダメにすること、、、愛国心など人の思う気持ち、法律で強制してはいけない。 5 7 T 4
勉強不足でよくわからない。 5 1 T 4
もどる