■トップページ
明るい取手 ■8月1日号@ ■8月1日号A
 あなたの思いを市政、県政、国政へ2010年 市民アンケート/日本共産党
ご協力ありがとうございました。
 アンケート結果報告 日本共産党取手市委員会は、今年4月から、「市民アンケート」と「県営取手競輪場に関するアンケート」を実施してきました。現在まで回答のあった分について、集計をすすめています。第2報として、「市民アンケート」の回答結果の概要をお知らせします。
■あなたの暮らしむきは、 昨年とくらべてどうですか。
 @苦しくなった…………………50.1%  
 A楽になった…………………… 2.3%  
 Bかわらない……………………47.6% 
▼苦しくなったという方、どんな状況ですか。
 @ここにきて苦しくなった……49.2% 
 Aますます苦しくなった………38.5% 
 B最悪の状態だ…………………12.3% 
 パートで働いています。パート仲間でも話の中から、その家庭の経済状況がわかりますので、我が家はずいぶん低い賃金なのだということを実感しています。(女性40歳代)
■生活する上で、  お困りのことは何ですか。(複数回答可)
 @賃金が減った………………………22.0%
 A年金生活(収入減)になった……21.4%
 B年金の目減り………………………25.1%
 C失業・リストラ…………………… 7.1%
 D売り上げ(仕事)減………………12.5% 
 E医療費の負担増……………………27.1%
 F増税による負担増…………………21.0%
 G国保税・介護保険料の負担増……37.8%
 H公共料金の負担増…………………19.0%
 I教育費支出増……………………… 9.1%
 J扶養家族が増えた………………… 4.0%
 K困ることは特にない……………… 8.7% 
 Lその他……………………………… 5.5%
■行政に優先して取り組んでほしいことは何ですか。
▼福祉、教育について(複数回答可)
 @税金、国保税、介護保険料・利用料の引き下げ……41.4%
 A医療体制の充実・医療費負担の軽減…………………33.9%
 B年金問題の解決と制度の充実…………………………22.4%
 C中学校卒業までの医療費無料化………………………14.1%
 D後期高齢者医療制度のすみやかな廃止………………28.3%
 E75歳以上の医療費無料化………………………………30.1%
 F障害者支援の拡充………………………………………12.1%
 G保育料の値下げ………………………………………… 9.7%
 H独居老人、老老介護への生活支援……………………28.9%
 Iその他…………………………………………………… 2.6%
▼地域の振興について(複数回答可)
 @公共事業の地元業者への発注拡大……………………11.7%
 A中小企業への支援………………………………………14.7%
 B地域商店街への支援……………………………………25.9%
 C企業、大型店舗の誘致…………………………………23.8%
 D融資の返済猶予、融資制度の拡充…………………… 6.5%
 E固定資産税、消費税の減免措置………………………30.5%
 F雇用対策…………………………………………………28.5%
 G農家への支援……………………………………………12.3%
 H農産物直売所の拡大(道の駅など)…………………24.8%
 Iその他………………………………………………… …1.2%
▼まちづくりについて(複数回答可)
 @自然保護・環境対策……………………………………34.1%
 A交通網の整備……………………………………………15.8%
 B減量化などごみ対策……………………………………13.3%
 C駅周辺の開発……………………………………………33.7%
 D道路・下排水の整備……………………………………30.9%
 E芸術文化の振興…………………………………………12.5%
 F文化・スポーツ施設、公園の充実…………………………22.6%
 G防災対策…………………………………………………25.1%
 H防災対策…………………………………………………16.4%
 Iその他…………………………………………………… 4.6%
■国の財源対策について、 あなたはどう考えますか(複数回答可)
 @大企業減税をやめる………24.8%  
 A株など証券取引優遇税制をやめる…18.6% 
 B法人税を上げる……………12.9% 
 C法人税を下げる…………… 5.1% 
 D消費税を上げる……………38.8% 
 E食料品は非課税に…………37.0% 
 F消費税を下げる……………13.7% 
 G累進課税の徹底……………11.9% 
 H軍事費の削減………………24.6% 
 I公共事業の見直し…………32.5% 
 J経費削減・ムダ排除………52.7% 
 Kその他……………………… 0.6% 
■「憲法」を変えるとの意見が一部にでていますが、あなたはどう考えますか。
 ▼憲法について
  @変える必要はない…………………………54.6%  
  A変えた方が良い……………………………34.6% 
  Bその他………………………………………10.8% 
 ▼第9条(戦争放棄・軍隊はもたない)について
  @堅持する……………………………………73.3% 
  A変えた方が良い(軍隊を持つべき)……19.2% 
  Bその他……………………………………… 7.5% 
 この平和な日本を守っていくために、憲法第9条は堅持すべき。戦争体験者として、ヒロシマ・ナガサキ、戦後のみじめさは絶対忘れることはできない。(女性60歳代)
■政治と金の問題、あなたはどう思われますか。 (複数回答可)
 @企業・団体献金を禁止する………………41.2% 
 A政治家と企業の癒着を正す………………44.6%
 B政治資金規正法違反の罰則強化…………36.4%
 C天下りの禁止………………………………65.1%
 D 政党助成金の廃止………………………29.5%
 Eその他……………………………………… 0.6%
■今年の12月は茨城県議会議員選挙です。
 県政について、意見をお聞かせください。
 505通の回答のうち、295 通にご意見の記入がありました。
 寄せられた声の一部を紹介します。
●公共事業の見直し、古い政治体制から脱却し、合理的に進めてほしい。
●茨城空港ほど無用な事業、必要なかったでしょう。各企業の利権だけで計画があっ たような気がする。
●県政についても、野党がしっかりしないと大変なムダづかいがあると思います。
 内容については県民にはよくわかりません。
●県政は一つもわかりません。水戸の方だけでやっているのでは…。
●今まで、自民党主導でたまったアカをきれいにするための思い切った施策を実行す る。全国でも最も下位のレベルの県政であったことを革新すべき。
●茨城空港は、百里基地のオマケだということを、多くの人々に知らせるべきである。
●赤字だけ増やす県政にオドロキ。
●取手から県議を出さないと、県政は遠のくばかりです。
 県南は見放されている感がする。
●茨城空港に税金を投入するのは無意味。
●開発が遅れているのに、税金をムダに使っている場合ではない。
●県庁ビルにかけたお金が今あれば、どれだけ県民の役に立っただろうか。
●八ッ場ダム、霞ヶ浦導水事業はやめるべき。土地開発公社は廃止すべき。 …など


ご意見を多数いただいています。
随時「明るい取手」などで市民のみなさんへお知らせし、行政など関係機関にとどけます。