■トップページ
 明るい取手
 取手駅西口北土地利用計画「ウェルネス・タウン取手市の創造」構想と
まちづくり計画・基本構想の経緯
 
▼2005年(平成17年)3月
 取手藤代合併、「新市まちづくり計画」スタート

▼2006年(平成18年)12月
 「第5次取手市総合計画基本構想」議決
 本ゾーン(取手駅周辺ゾーン)は、本市の都市拠点として都市機能や商業・業務機能の適正配置を すすめます。特に、取手駅を中心とする地域を中心市街地と位置付け、商業・芸術・文化機能の充実を始め、市民と都市間の交流・交通機能の充実による活性化を図ります。(基本構想23ページ)

▼2007年(平成19年)3月
 「第5次取手市総合計画基本構想」公表
▼2007年(平成19年)3月
 「第5次取手市総合計画基本構想」公表


▼2010年(平成22年)7月15日
 
事業提案優先権者(松本眼科医院長・松本雄二郎氏)の親族(妻)が
 「事業用地」北側隣接地の土地を取得。

▼2010年(平成22年)8月
 「取手市国土利用計画(案)」審議会に示す
 …「ウェルネス」の記述が加筆された
▼2010年(平成22年)8月
 「取手駅北土地利用構想(案)」の策定に入る(平成22年8月〜平成23年3月まで)
 …取手駅北土地利用構想再立案策定委員会/小場瀬令二筑波大学教授ほか14名
▼2010年(平成22年)8月
 「取手駅北土地利用構想」策定の業務委託
  
委託先/ランドブレイン株式会社(6,909,000円)
  委託期間/平成22年8月18日〜平成23年3月30日
▼2010年(平成22年)10月18日
 
第一回取手駅北土地利用構想再立案策定委員会
 
…ランドブレイン株式会社担当者も出席
▼2010年(平成22年)11月15日
 「ウェルネス・タウン構想」公表(取手市広報)
▼2010年(平成22年)12月 定例市議会/「取手市国土利用計画」議決

▼2011年(平成23年)
 
「取手市都市マスタープラン」都市計画審議会で審査し、議決 
▼2011年(平成23年)3月 「取手市都市マスタープラン」公表
▼2011年(平成23年)3月
 「C街区の造成・構造物の詳細設計」に係る予算(1,297万4千円)を次年度に繰り越し

▼2011年(平成23年)市長選挙
 藤井市長候補、「ウェルネス・タウン構想」を公約。 藤井氏が、事業者名・松本眼科医院を挙げて街頭演説。…これは事実であると、平成成24年3月定例市議会の3月6日、小嶋市議の一般質問で藤井市長が゛認めた。
▼2011年(平成23年)4月24日
 取手市長選挙投票日 藤井市長候補、「ウェルネス・タウン構想」を公約し当選。
▼2011年(平成23年)5月23日
 「C街区造成詳細設計」/22社総公区第1-10号造成・整地
 詳細設計業務委託設計(C街区)
 入札予定価格11,799,950円
 落札価格6,170,000円…日本シビックコンサルタント(株)/取手市
▼2011年(平成23年)5月24日
 「C街区造成詳細設計」契約(5月25日〜8月30日) 契約金額6,478,500円(消費税込み)
▼2011年(平成23年)5月30日 「補正予算案」議員に事前配布
 ■(仮称)ウェルネスプラザ整備計画策定調査 …735万円
 ■歩行者デッキ実施設計委託…3150万円
 ■西口自転車駐車場実施設計委託…1200万円
 ■C街区造成工事…3500万円
▼2011年(平成23年)6月1日朝、6月市議会開会前
 上記の「ウェルネスタウン構想」関係予算議案送付後、予算案上程取り下げ
▼2011年(平成23年)6月1日〜30日 6月定例市議会

▼2011年(平成23年)6月1日〜30日
 パブリックコメントを実施…意見総数36人38件
▼2011年(平成23年)6月20日
 事業提案優先権者(松本眼科医院)が「事業用地」南側隣接地の土地を取得。
▼2011年(平成23年)7月  取手駅北土地利用構想」地域懇談会開催
▼2011年(平成23年)7月15日
 市議会全員協議会「取手駅北土地利用構想」について説明
 ■(仮称)ウェルネスプラザ整備計画策定調査 …735万円
 ■歩行者デッキ実施設計委託…3150万円
 ■西口自転車駐車場実施設計委託…1200万円
 ■取手駅東西自由通路「補償調査設計業務委託 …500万円
 ■C街区造成工事…3500万円

 パブリックコメントの結果の報告
▼2011年(平成23年)7月25日
 「取手駅北土地利用構想」公表…新聞報道される。

▼2011年(平成23年)7月27,28日
 臨時市議会/「ウェルネスタウン構想」関係予算議案議決(90,850,000円)
▼2011年(平成23年)7月27,28日
 「C街区造成工事詳細設計」変更契約(231万円増)(5月25日〜9月29日)
 …B街区の土をC街区に回すために、土質試験、汚水関連の設計費
▼2011年(平成23年)9月2日
 「C街区事業の中止を求め、「監査請求」が市民から提出される。
▼2011年(平成23年)9月20日

 「歩行者デッキ実施設計業務委託」入札(8月17日起工)
 …福山コンサル」 27,500,000円で落札
 「取手駅西口自転車駐車場実施設計委託」入札
 …オリエンタルコンサル 」930万円で落札
▼2011年(平成23年)9月23日
 「監査請求」で請求者が意見陳述
▼2011年(平成23年)9月29日
 C街区造成工事詳細設計完成▼2011年(平成23年)10月4日
 公有地不動産(約)の鑑定を依頼(随意契約)
 価格時点は平成23年10月1日
 評価書提出期限は 平成23年10月11日
 依頼金額は497,175円
 鑑定依頼先は村上不動産鑑定事務所(守谷市)
 …関連の事業進入路を含む駐輪場と歩行者デッキは平成23年9月に実施設計を発注した。不動産鑑定したのは同年10月。(朝日新聞、平成24年2月22日)…進入路を含む駐輪場と歩行者デッキのことを鑑定業者に明確に伝えていなかったのは問題。
関係予算も7月27,28日臨時市議会で議決している。
「まだ詳細が決まっていないから、協議中だから」と言うのなら、きちんとした計画、予算も確定しない中でなぜ鑑定、公募、優秀業者選定を急いだのか。
▼2011年(平成23年)10月11日 
不動産鑑定業者の鑑定評価書
 県管財課は、別の鑑定業者にも評価してもらった…と話している
 /朝日新聞平成24年2月24 日

▼2011年(平成23年)10月17日
 「C街区事業提案公募要項」公表
 「C街区事業提案公募」への参加表明の受付期間は、10月17日〜25日
▼2011年(平成23年)10月18日 松本眼科医院が参加表明
▼2011年(平成23年)10月18日
 「C街区造成工事」入札(9月12日起工、28日公告) 
 …応募要項では土地譲渡最低価格は9万1000円/1平方b
▼2011年(平成23年)10月25日
 
「監査請求」に対する監査結果の通知
▼2011年(平成23年)10月25日
 「C街区造成工事」を契約
▼2011年(平成23年)10月26日
 造成工事開始   完成時期は平成24年3月30日 …その後、完成時期を5月31日まで延長。
▼2011年(平成23年)11月?日
 「仮称ウェルネスプラザ整備計画作成調査委託」入札
 「都市環境計画研究所」が620万円で落札

▼2011年(平成23年)11月?日
 松本眼科医院がC街区最優秀事業提案者松本眼科医院)が事業計画提案書提出。
 9万2364円/1平方b当たりで購入を提案。
 …検討期間はわずか一ヶ月、図入りの提案書がてきるとは思えない…。
▼2011年(平成23年)11月25日
 「C街区最優秀事業提案者」(松本眼科医院)の提案を公募審査委員会が審査
 会議時間は約2時間し、その日に決定
 提案者側は、提案者と不動産会社、設計事務所の担当者が提案内容の説明。
 … 「審査会」議事録から
 松本眼科医院…地下駐車場は21台で計画している。
 事務局…新入路を整備するので、地下駐車場への進入路として使ってもらうことを検討することもありうる。今後、事業者と協議していきたい。
 松本眼科医院…共用通路は幅2.1mを基本としている。市施行の歩行デッキ幅は4m

▼2011年(平成23年)11月28日 市議会全員協議会
 「C街区最優秀事業提案者」(松本眼科医院)決定の報告
▼2011年(平成23年)11月28日 12月定例市議会開会
▼2011年(平成23年)12月12日
 公有資産(C街区の市有地)を都市整備部から管財課に所管換え

▼2011年(平成23年)12月12日

 住民5名による「取手市職員措置請求書 藤井信吾市長による措置請求」が出された。
▼2011年(平成23年)12月13日 12月定例市議会本会議
 「取手駅北C街区事業提案公募区域内の公有地売却の中止を求める決議案」提出される。決議案は12対13 で否決。

▼2011年(平成23年)12月13日
 取手市と「松本眼科医院」との間でC街区」・市有地の売買契約。
 土地売買代金は42,333,192円 

▼2011年(平成23年)12月23日 12定例市議会閉会
▼2012年(平成24年)1月7日

 「独占禁止法違反」・「官製談合防止法」違反に関する是正措置を求める申告書を高木晶氏が公正取引委員会に提出
▼2012年(平成24年)1月20日
 茨城県と「松本眼科医院」との間でC街区・県有地売買契約(2月まで売却完了)
▼2012年(平成24年)2月10日

 議員有志8名が、C街区・市有地売却について執行機関の報告と検査を求め臨時議会招集を請求したが実現せず。
▼2012年(平成24年)2月15日〜16日 臨時市議会
「取手駅西口街区の公有地売却に関する検査を求める動機」を市議3名が提案で提出。
9対16で否決。
▼2012年(平成24年)2月22日
 C街区・公有地実勢価格より安く売却、不動産鑑定に問題など各社新聞報道
▼2012年(平成24年)2月24日
 
取手駅北C街区の市有地売却に関する百条委員会設置を求める陳情が提出される。 
代表 小泉眞理子 ほか82名
▼2012年(平成24年)3月2日 3月定例市議会
▼2012年(平成24年)3月23日

取手駅北C街区の市有地売却に関する百条委員会設置を求める陳情不採択に。

▼2012年(平成24年)11月29日
 歩行者デッキ、448,000,000円/予定価格581,000,000円(税抜き)で日本国土・大竹特定建設工事共同体が落札
 駐輪場、予定価格438,000,000円(税抜き)に対し浅沼・赤塚特定建設工事共同体が、予定価格より高い額で入札し、失格。入札不調



▼2013年(平成25年)1月8日
 藤井市長らに5900万円返還求め監査請求
▼2013年(平成25年)1月8日
 藤井市長らに5900万円返還求め住民訴訟。談合疑惑裁判へ。
▼2013年(平成25年)1月30日
 駐輪場再入札、500,900,000円/予定価格500,900,000円(税抜き)で浅沼・赤塚特定建設工事共同体が落札。入札率100%。前回失格した業者が入札、しかも1社だけの不思議。


▼2014年(平成26年)1月30日〜31日 臨時市議会
 「ウェルネスプラザ」。建設事業費が20.億5400万円に膨らむ。補正予算可決。
 「ウェルネスプラザに関する」請願(925人)提出するも不採択。