アンケートへのご協力ありがとうございました。
「新しい市がよりよい街に」2005年アンケートの集計結果
2005年8月10日までとどいた分は800通ありました。
ご回答記入のない項目、ご家族で記入されたと思われるるものなどがありました。
よって、各項目の合計数はあっておりませんのでご承知ください

■ご意見部分別ページです。

回答者内訳
■性別  
       男  (409/55%
       女  (317/42%
       不明 (26/3%
■年齢 
       10 (
       20 (23/3%
       30 (64/8%
       40 (68/9%
       50 (151/19%
       60 (269/34%) 
       70 (147/19%
       80 (32/4%)〜(代)
■職業 
       勤め人  (170
       自営業  (44
       農業    (
       パート   (44
       失業中   (15
       主婦   (184
       学生     (
       無職   (243
       その他   (29
■居住地区 
 (旧取手533 旧藤代242
  取手市居住年数
旧取手市在住の方
    5年未満    (42
    5〜10年    (41
    10〜20年   (74
    20〜30年  (186
    30年以上   (179
旧藤代町在住の方   
   5年未満     (13
   5〜10年    (35
   10〜20年   (48
   20〜30年   (71
   30年以上    (82

1 合併後まだ数ヶ月ですが,合併後の取手市についてあなたはどう感じますか。

@合併してよかった (49
A しないほうが良かった (143) 
Bまだどちらともいえない (445
C分からない (122
D合併後感じたことを自由にお書きください。
                   (51

2 あなたにとって新取手市は住みやすいところですか。


@とても住みやすい (30
Aまあまあ住みやすい (403
B住みにくいがしょうがない (180
Cできれば引っ越したい (83
D その他 (80
3 新取手市になって自慢できることは何ですか。

@歴史のある町 (27
A暮らしやすいベッドタウン (43
B生き生きしたリビングタウン (16
C自然環境に恵まれた町 (183
D芸大のある文化的な街 (41
E福祉・教育の行き届いた街 (15
F特にない (452
Gその他 (61
4 「対等合併編入方式」という合併のその後の結果は,法律に規定もない副市長を設置し,議会は「在任特例」によって43人(議員定数は28人と決定),議員報酬は13万円の差がある等,様々な問題を抱えています。
あなたは特別職の新設や議員の在任特例についてどう考えますか。

@副市長も議員の在任特例もそのままで良い                         (22)  
A副市長は廃止すべき (205
B副市長は廃止・議会は
出直し選挙を行うべき (466
C議員の報酬格差は是正すべき (145
Dよくわからない (58
Eその他 (51

5 新しい取手市政にどんなことを望みますか。
(5つまで)


a)水道料金の値下げ (316
b)国民健康保険税の値下げ (324
c)高齢者に対する支援の充実 (316
d)障害者に対する支援の充実 (141
e)子育て支援センターの拡充 (150
f)夜間、休日、緊急の子育て支援の充実
                      (126
g)児童クラブの充実 (46
h)学校施設の改修 (97
i)各公民館の改修 (51
j)家族農業の支援 (17
k)農産物の価格保障 (16
l)地元農産物を学校給食など地元で活用
                     (123
l)商店街の活性化 (210
m)藤代駅北口広場の充実 (63
n)市内循環バスの拡充 (215
o)ゴミ減量化施策の充実 (68
p)市道の整備 (138
q 雨水・排水の整備 (134
r)公共下水道の整備 (117
s)公営住宅の拡充 (37
t)信号、横断歩道の設置 (39
u)取手駅西口開発の見直し (157
v)競輪場の廃止 (184
w)開発優先を止め、緑地保全を (191
x)その他 (85

6 あなたの毎日の暮らしは昨年と比べてどうですか。


@楽になった (10
A変わらない (374
B苦しくなった (334
Cとても苦しくなった (48

7 苦しくなった最大の原因は何ですか。
(6.のBCに○をつけた方)

@収入が減った:
 イ)年金生活になった・年金の目減り(205
 ロ)賃金カット (62
 ハ)転職 () 
 ニ)失業・リストラ (20
 ホ)廃業・倒産 (
 ヘ)売り上げ減 (23
  ト)その他 (29

A税金等の支出が増えた:

 イ)国保税 (124) 
 ロ)医療費 (105
 ハ)介護保険 (77
 ニ)教育費 (23
 ホ)税金 (123
 ヘ)年金保険料 (49
 ト)その他 (94



8 子どもたちの豊かな成長のために,あなたは市政に何を望みますか。(2つまで)

@小中学校の少人数学級 (220
A公的責任による児童クラブの
拡充・充実 (183
B安全な通学路の確保 (236
C教育相談窓口の充実 (122
D児童公園の設置・整備 (136
E児童館の建設 (88
F校舎の耐震化の促進 (149
Gその他 (82

9 県は11月から就学前までの医療費を無料化すると発表。その際,これまで県が負担していた入院費・食事代等の負担増を求めるとしました。幸い市は、県制度が変更となっても,これまで通り市で県制度に上乗せし,無料化を続けるとしています。乳幼児医療費無料化についてどう思いますか。


@県による新たな自己負担は
無くしてほしい (220
A自己負担の拡大はやむを得ない (96
B現行の所得制限を無くして欲しい (65
C小・中学まで適用年齢の
拡大をしてほしい (175
D国は無料制度を創設してほしい (168
Eその他 (33


10 若い世代の人々が定住し,子育てできる若者に魅力ある街づくりのためには何が必要だと思いますか。(2つ)


@保育料の値下げ (193
A保育所・幼稚園の充実 (282
B乳幼児医療費無料化の拡充 (188
C若者向けの公営住宅・安心できる住環境
                      (236
D公園・野外施設(キャンプ場など)の
 整備 (71
E若者の仕事を確保 (319
Fその他 (58


11 高齢化社会が急速に進んでいますが,あなたは市政に何を望みますか。(2つ)


@介護保険料の引下げ (208
A介護保険料・利用料の減免 (130
B特養老人ホームなどの施設の増設(194
C在宅サービスの充実 (204
D介護予防事業の充実 (86
E医療費負担の軽減 (245
F年金制度の充実 (206
G交流・いこいの場の充実 (94
Hその他 (36

12 敬老祝い金がH17年度から大幅に減額されます。(これまでは、70歳から80歳までの間に,取手は8万円,藤代は5万5千円支給されていたのが,1万5千円になります。)「長寿を祝うとともに,福祉の増進に寄与する」の目的から考えてあなたはどう思いますか。


@減額に賛成 (118
A反対 (184
Bやむを得ない (271
C知らなかった (148) 
Dその他 (70

13 合併後の国民健康保険税は,取手・藤代の格差がある中で,H17年度はそれぞれの制度(一国二制度)で進められていますが,制度が統一されるとこれからの値上げが心配されます。保険税についてどう思いますか。


@高いから引き下げて欲しい (409
A今のままでよい (81
B引き上げてもやむを得ない (59
C加入していないのでわからない (126
Dその他 (39

14 市が取手駅西口開発の起爆剤と位置づけたPFI駐車場ビルが破綻し,計画の見直しをしてきましたが,5月9日づけで『地域再生計画』として見直し計画を国に申請しました。(計画はゼネコン5社等で構成する「駅圏活性化プログラム」の提案を入れたもので,地下2階地上14階ビル「(仮称)市民情報プラザ」をPFI駐車場予定跡地に,芸術館等を県学生寮敷地に,駅東西の橋上自由通路等建設する) あなたは,取手駅西口前の整備についてどう思いますか。

@高層ビルが立ち並ぶ駅前が良い (43
Aお洒落な商店街が良い (185
B文化の香るような駅前が良い (255
C市が国に申請した計画が良い (46
Dわからない (119
Eその他 (143

15 県営取手競輪場の収益が年々減少し,今年3月水戸・土浦の競輪事業組合が撤退しました。市は県の意向に沿い存続の立場ですが,あなたはどう思いますか。

@今こそ廃止すべきだ (424
A存続すべきだ (101
Bわからない (186
Cその他 (51

*@と答えた方は、廃止後の跡地利用についてのご意見をお聞かせください。
16 「水道料金は高すぎる」は,多くのみなさんの声です。過大な水量を県が市に押しつけ,それが水道料金にはね返るためです。水あまりの下で,必要のない導水事業・八ツ場ダム建設の強行は税金のムダ使いです。水道料金等についてどう思いますか。

A 水道料金について
@高い (549
Aふつう (132
B安い (11
Cその他 (32

B ダム建設について
イ 導水事業
@必要 (53) 
A中止を (313
Bわからない (245
Cその他 (15

ロ 八ツ場ダム(利根川上流、群馬県に建設予定。茨城県も事業参画)

@必要 (60
A中止を (351
Bわからない (207
Cその他 (17
17 日本共産党は消費税増税に反対です。
あなたは消費税の増税についてどう思いますか。


@賛成 (41
A反対 (523
B仕方がない (152
Cその他 (51
18 政府与党は憲法9条を変え,
「戦争できる国」にしようとしています。あなたは憲法9条についてどう思いますか。


@堅持する (419
A変えた方がよい (174
Bわからない (102)
Cその他 (36
19 日本共産党についてのご意見をお聞かせください。その他何でもご自由にお書きください。 ■ご意見部分を参照ください。

もどる

もどる