■トップページ
日本共産党取手市議員団報告●2009.1.6 他のものを見る→

早朝の藤代駅頭で、市役所藤代庁舎前で、昨日に続き年頭挨拶。

 藤代駅頭では、遠山議員が後援者とともに「明るい取手」を配布し通勤者への年頭挨拶。駅頭終了後は、林・加増・野口・高木議員も加わり、藤代庁舎出勤の市役所職員に新年挨拶、その後、一昨年10月藤代庁舎内に設置されたミニハローワークで、昨年暮れと年明けの、職業相談の状況についての聞き取りを行った。聞き取りでは、市内在住者をはじめ、年末も年始も相談者が急増しているとのことであった。不当な解雇で、職をなくした市民への暮らしと就労支援など、政府・行政の対応とともに、今後、失業者を出さない為の、労働法制改正など規制強化が求められる。

もどる